前へ
次へ

ベストな仕事を引き当ててくれるハローワーク

ネット採用媒体は自宅でいつでも見る事が出来ますし、更新も定期的にされるので新しい求人情報を買いにいく必要がないメリットがあります。しかし多すぎるのも難点で、自分にとってどの企業がベストなのか決定しにくいというデメリットもあります。その点ハローワークは個人面談を行ってくれるので、現在の状況や希望する会社は具体的にどんな会社なのか導いてくれるのです。第三者から公正な判断で希望の会社を探し出してくれるのは、大きな助けになります。ハローワークの担当者は、普段からいろいろな企業の人事担当者との繋がりを持っています。どんな企業かはホームページで知ることも出来ますが、全てが掲載されている訳ではありません。しかし担当者は普段からの付き合いで裏の企業の顔もわかっています。そういった事も含めて、就職希望者に適した企業を勧める事が出来るのは大きな強みです。担当者から紹介状を書いてもらい、面接を受けるようにすればトントン拍子に事が進む場合もあります。

Page Top